家を買うべきか、賃貸住居か

この前、現在夫婦でいる家屋のリニューアルがありました。
リニューアルの時期になると気になるのは、今後も賃貸に住み積み重ねるのかどうか、ということです。
私も妻もいよいよ30代中頃を迎え、住まいをどうするかは真剣に考えないといけない問題だという思い込みはあります。
仮にアパートを購入するとして、後で35年齢貸し出しを払ってたどり着けるのか。払いすませる頃には既に70年だ。
逆に言えば70年までには払い終えられるという貰いかもしれませんが、どちらにしてもアパートを購入するには
今ぐらいのジェネレーションが間際なのでは、と感じています。
ただし、大きな危惧会社として前もって私のお金が心もとないことがあります。
なにせ今回の家屋のリニューアル費用近隣すらやっぱり払っておるような状態なのですから。
妻とも何度も話し合いをしましたが明確な応えは出ず、便宜上今回は家屋を更新することにしましたが、
また何ももたつく通り次の家屋のリニューアルがやってきて仕舞う事が最高こわいので
どうしても一度、不動産屋くんに話を聞いてみようかなと思っています。